安心・安全は徹底した管理から

 

弊社では「製造・販売一体企業」として食の「安心・安全」の実現にむけて取り組んでおります。


お客様に安心・安全な美味しさをお届けするために、原材料選びにもこだわっています。また、原材料の受け入れから最終製品にいたるまで、徹底した安全・衛生管理をおこなっています。


安全・衛生管理システムは完全マニュアル化されており、厳しいチェック体制のもと、スタッフ一人ひとりが責任を持って安心・安全でより確かな品質の製品づくりに力を注いでいます。

ISO9001 登録

 

コスモ食品ではお客様に安全な食品を一貫して提供するべく、品質マネジメントシステム「ISO9001:2000」の認証を 2002年(北海道工場)と 2003年(本社)に取得し、 さらに「ISO9001:2008」を 2013年(本社・北海道工場・関東工場)に取得し、
2018年には「ISO9001:2015」に移行しました。これにより原料受け入れから、出荷までを範囲とした強固な安全管理体制が確立いたしました。

 


JIS Q 9001:2015登録番号:Q1059

 

食添 GMP 登録

 

食品添加物業界における品質管理のさらなる高度化のために、日本食品添加物協会によって定められた「食品添加物の製造管理及び品質管理に関する自主基準」への適合が認証され 2010年11月15日に日本食品添加物協会に登録されました。
弊社では、お客様に安全で安心な製品をお届けできるよう、食添GMPのもと、衛生管理、原料及びおび製品の管理に日々取り組んでおります。

 


食添GMP登録番号:JAFA GMP-088-(1)

 


北海道HACCP

 

平成30年6月13日に15年ぶりの食品衛生法の改正が公布されました。2年以内の施行が行われ、「HACCPに基づく衛生管理」を取り入れなければならなくなりました。
弊社北海道工場では以前よりHACCPに取り組んでおり平成28年に北海道HACCPの認証を蛋白加水分解物(HVP)製品群と乳酸菌で取得し、今後も製品の安全を第一として取り組んでまいります。

 

 


   認証番号:認証第01-00133号
   認証番号:認証第01-00134号



 

 

image