経営理念

 



農水産物を加工する際には多くの未利用資源が発生します。未利用資源には天然の旨み成分や、身体に良い成分が豊富に含まれています。


コスモ食品はこれら天然未利用資源に含まれる成分を、分解、抽出、濃縮、精製することにより、より付加価値の高い良質な食品素材や機能性素材を製造しております。コスモ食品は、皆様に美味しく、身体に良い安心安全な天然素材をご提供し、環境にも人にも優しい企業でありたいと考えています。

創業者 岡田 博

会社概要

 

商 号 コスモ食品株式会社
英文表記 Cosmo Foods Co.,Ltd.
創 立 昭和 44年 11月
資本金 52,100千円
代表者 代表取締役社長 岡田 典子

所在地

 

本 社

 

〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町 12番 2号 東屋ビル 8階

 [ 地図 ]
TEL:03-3249-0390( 代表 )FAX:03-3666-2165

関東工場

 

〒326-0321 栃木県足利市梁田町 581番地 [ 地図 ]
TEL:0284-72-0390

北海道工場

 

〒082-0004 北海道河西郡芽室町東芽室北 1線 14番 8 [ 地図 ]
TEL:0155-62-0390

事業内容

 

1. 天然調味料・複合調味料( HAP、HVP、酵素分解物、発酵物 )の製造販売
2. 機能性食品素材の製造販売
3. 化成品( 化粧品原料、繊維品質改良剤 )の製造販売
4. その他食品原料の輸出入販売
5. 受託加工

沿 革

 

昭和 44年 11月
コスモ化学株式会社設立
昭和 49年 5月
コスモ食品株式会社に改称及び定礎変更
昭和 50年 4月
関東工場操業開始
平成 3年 1月
北海道工場操業開始
平成 11年 7月
北海道工場第2プラント完成
平成 11年 8月
北海道工場第3プラント完成
平成 14年 1月
ISO9001:2000登録( 北海道工場 )
平成 15年 2月
ISO9001:2000拡大登録( 本社 )
平成 17年 9月
北海道工場Food Technology Room完成
平成 18年 4月
北海道工場 新第3プラント増設 完成

平成 20年 11月


平成20年度北海道新技術・新製品開発賞
食品部門「大賞」受賞( あずきの素Ⓡ )
平成 22年 11月
食添GMP登録( 北海道工場 )
平成 24年 10月
北海道発明協会会長賞受賞( あずきの素Ⓡ )
平成 25年 12月 ISO9001:2008登録( 本社、関東工場、北海道工場 )
平成 28年 6月 北海道HACCP認証( 北海道工場 HVP製品群、乳酸菌 )